書評:世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方 自己理解メソッド

世界一やさしいやりたいことの見つけ方読書

本当にやりたいことは見つけられていますか。

自分が本当にやりたいことがわからずモヤモヤしていないでしょうか。

この本「世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方」では、誰でも自分のやりたいことを理解するための方法が紹介されています。

質問に回答を記入していくことで、自己理解を深め、やりたいことを軸に考えることができます。

この記事を読んで分かること
  • 書籍「 世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方」(八木仁平著)の概要と特徴

はじめに

みなさん、こんにちは!

Nくまです🐧

今回は、八木仁平氏の書籍 「世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方」について書いてみました。

やりたいことが見つからなかったり、今の仕事や本業について釈然としない、モヤモヤしている方にオススメの本です。

私の場合、今の仕事を続けていいのか気になっているところがあるので、やってみたら想像通りの結果になってしまいました。

自分が本当にやりたいことを知ることで、今後の人生を考えていきませんか。

本書は、こんな人にオススメ
  • 自身のやりたいことを見つけたい方
  • 自分自身について理解したい方

この本を読むメリット
  • シンプルな自己理解を通じて、自分のやりたいことが発見できる
  • 今後の進路・仕事について考えるキッカケになる

Nくま
Nくま

実際に本書にある方法をやってみることで自己分析になりますし、今後やりたいことを見つけることができるかもしれません。

今回は耳で聞く読書Audibleを利用させていただきましたが、内容が面白い上に、図解が多くて理解が深まりました。

図をさらっと眺めるだけでもおおよその内容を理解することができます。

一方で、すでに自分のやりたいことを見つけている人には、この本はあまり参考にならないのかもしれません。

本書の概要

book

本書の概要としては、自己理解メソッドを通じて「本当にやりたいこと」を見つける本になっております。

本の内容はオリジナリティがあり読んでいるだけで楽しいです。

また、シンプルな自己理解メソッドのお陰で分かりやすい内容になっております。

本書の概要
  • 本当にやりたいことを見つけるコツ
  • 自分の中にやりたいことがある。実現方法は後からついてくる
    • 得意なこと 才能
    • 好きなこと 情熱
    • 大事なこと 価値観
  • 最終的に夢中になれる人を増やしていく

Nくま
Nくま

本書は読むだけではなく、自分の得意なことなど洗い出してみましょう。新しい発見があるかもしれませんよ

著者

八木仁平さんは、自己発見メソッドの提唱者。

夢中になる人を増やすのがモットーとのことで、素敵です。

●八木 仁平:株式会社ジコリカイ代表取締役。高知県生まれ。
早稲田大学卒業後すぐに独立したものの、お金以外の働く目的を見失って鬱状態に。
本当にやりたいことを見つけるため、独自の「自己理解」に取り組む。
その手法を発信し始めたところ、ブログは累計2600万PV。Twitterフォロワー数24,000人超に。

Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/4046044357

新たな気づき

勉強すること

この本からの気づきや感想です。

新たな気づき・感想
  • 自分のやりたいこと、今後取り組みたいことに気づくことができた
    • 自分の外側ではなく、自分の内側にある
  • このまま仕事を続けてよいのか悶々とするときがあったが、いろいろと納得できた
    • 本当にやりたいことに近づける工夫を考えるようになった
  • 自己理解を深めることで頭の中が整理され、メリットが得られた
本の感想マインドマップ

自己理解が進んだ

これまでの学生生活や部活、仕事を振り返って自己理解を深めることが出来ました。

自分の得意なこと、楽しいこと、苦手、苦痛と感じることなど

いままでやってきたつもりでも、質問内容が違ってたり時間が立ってやってみると新たな発見がありますね。

そして、自分の得意なこと、情熱を持って続けられることこういうものを軸にする考えがとてもシンプルなので分かりやすいです。

今後に活かすこと

本書を通じて、以下のことに気をつけていきます。

今後、気をつける行動
  • 自分の本当にやりたいことから、そういう方向に行動を移していく
    • 自分が楽しいと考えられるものを増やしていきたいですね
  • 今後の仕事や趣味においても、自分が楽しいとか、得意とか感じるものに取り組んでいきたい

自分のことに気づいたメモ

新しい発見や気づきから、もっと生活に取り入れられることは多く感じました。

仕事や家事に追われてドタバタな生活だとなかなか気づかなかったりしますので、今回は考え直す良い機会になりました。

人によって個人差があったり、出てくる回答は千差万別なのでしょうね。

自己理解の後、どうするかも人それぞれですが、自己理解を進めるだけでもメリットがあるのではないでしょうか。

Nくま
Nくま

自分自身を知ることが大事ですね。友達や家族のアドバイスも参考になるところあるので、相談してみてもいいですね

まとめ

緑と水のコントラスト

今回は八木仁平氏の「世界一やさしい「やりたいこと」の見つけ方」について書いてみました。

やりたいことは自分の内側にあること、自己理解を進めることで分かってくることに納得です。

私のように、自分は今のままで良いのかとか、やりたいことが見えない人にオススメの書籍となっております。

興味がある方はぜひ本書を手にとって読んでみてください。

いま現在(2023年8月)ならAudibleでも聴くことができますので、ご興味のある方は是非どうぞ。

あとがき

ラジオを聴く

以前から読んでみたかった本なのですが、なかなか本を手に取る機会がありませんでした。

たまたま お試し中のAudibleにこの本があったので、今回の記事に繋がりました。

Audibleでも十分、本の内容を理解できますし、また自己理解を進めることが出来てよかったです。

自分の場合、教育、人付き合い、数学・物理、勉強などがキーワードとしてありました。

人に何かを教えるのに向いてそうな結果でした。

今はそういう活動はあまりしていないのですが、今後の進路を考えるときに参考にします。

また、このブログでも本や経験で得た知識を発信することで、読者の皆さまのお役に立てれば幸いです。

ここまで読んでいただきましてありがとうございました。

それではまた🐧

コメント

タイトルとURLをコピーしました