Google 翻訳 で外国の方とやり取りできることが面白い

チャットパソコン
会話

外国人の方とのやり取りって、普段の生活であったりしませんか?

それなりに翻訳してくれるGoogle翻訳の性能が高いので利用しない手はないですね。

みなさん、こんにちは!Nくまです。

最近、Google 翻訳を利用することが増えて便利になったので、紹介させていただきます。

はじめに

Google 翻訳は便利ですよね!

 会社に米国出身の外国人の方がいらっしゃいまして、何回か仕事を一緒にやるときがありました。

 日本語うまいな〜と思っているのですが、チャットで色々と仕事のやり取りをする機会がありまして、たまに英語のやりとりになるんですよね(私は英語できると勘違いされてる?)

そんなとき Google 翻訳は大変便利なので 大いに助かります。

仕事上のチャットやメール

 

翻訳するケースが増えている

 仕事上、チャットやメールを多用することが多くなりました。

 両学長やいろいろな方が言及されていますが、

電話だと相手の邪魔になったりしますし、自分も電話を受けるのが多すぎると集中できないため、あまり電話は好きでは無いです。急ぎの用事でしたら仕方ないのですけど。

 そういうわけもあって、基本的なやりとりはチャットを使っています。

 そんな中、たまたま国際関係の仕事をしている方に米国出身の人が居まして(イケメン)、 自分の方から英語を使ってみたり、海外からの問い合わせややりとり文章は基本英語なので、英語でのやりとりは普通にあるんですよね。

 そういう状況下で、その方とも英語のあいさつ、やり取りをすることも増えてきました。

いつしかGoogle翻訳

 Google翻訳はいろんな場面で使用していますね。

 プログラムのソースコードを作成するときに、この単語は英語でなんだったかな〜とか、コメントを日本語で書いたら後で文字化けしたりするので英語のコメントにしたかったり、何かと使用しています。

 そんな中、長文になってくるとGoogle 翻訳の方が楽なので、外国人の方とのやりとりもいつしかGoogle翻訳を基準にしてやってます。

 英語の単語や使い方がちょっと変だなって思うところは手直ししますけどね。

 向こうももしかすると、英語知っている人と勘違いしているかもしれない・・・ そのことを奥さんに話したら笑い転げてました。

ネタバラシ

面白がって何日かチャットしてましたが、さすがに勘違いされると困るなと思い、ある日にネタバラシしました。

 そうすると、先方も日本語を書くのにGoogle翻訳を使っているし、たいして気にしていないようでした。 

 さすがGoogleさん。技術の進歩はすごいです。

 また、わからないところは教えてあげるから遠慮しないでねって感じでした。優しい方で安心しました。

 たしかに、外国語を記述するときに楽ちんでコミュニケーションとりやすいし、自分の英語に自信が無くてコミュニケーションとらないよりは、健全なのかもしれませんね。

まとめ

 基本的には英語の勉強をしなくちゃって思いますけど、英語も一つの道具であって、これをうまく使いこなしていく必要がありますね。

 本当はGoogle 翻訳に頼りたくはないんですがスピード的には圧倒的に便利です。

 一旦、Google翻訳にかけてから、手直ししたほうが全然楽ですね。

 いまは、チャットやメールだからなんとかなっているけど、英会話になったら大変ですね(機会がほぼ無いですが・・・)

 英会話の勉強などなどしておいたほうが楽しいし、気持ち的に安心できますね。

そういうわけで、楽しく外国人の方ともやりとりできたら楽しいなと思いました。

たまたま自分の場合は、海外とのやりとりを何年も見せられているので、ある程度は免疫ができているのかもしれません。

英語以外の言語も時々見かけますが、全然そっちはダメですけど・・・

これからは国内だけではなく海外とのやりとり、取引も増えそうですし、覚えておいて損はないですね。

変に拒絶反応は出ないようにしておきたいところです(*^^*)

それではまた 🐧

コメント

タイトルとURLをコピーしました